キャロットクラブ2022年 募集馬評価その1

キャロットクラブの募集馬について、独自のナゾ血統理論で評価していきます。

シルクの時も思ったんですが、超高額馬というのはそんなにいないですね。

リリサイドとリスグラシューくらいか。

ただ、3000万以下の手を出しやすい価格帯も非常に少なく、なんというか…ちょっと予算オーバーの馬が多すぎですわ。

4段階評価でA評価、B評価を付けた高評価の馬を紹介していきますので、よろしくどうぞ。

※各馬の評価はあくまで私の個人的見解ですので、出資は自己責任でお願いします<(_ _)>

キャロットクラブ2022年 募集馬評価その1

№1.ミリッサの21

父:ロードカナロア
募集総額:5000万円
性別:牡
母年齢:7歳
総合評価:B

ミリッサの21血統表
出典:JBISサーチhttps://www.jbis.or.jp/

総合評価:B

母の姉はオークス馬シンハライト。

母の兄弟には他にもG3勝ちのリラヴァティとアダムスピークがいる良血。

祖母シンハリーズもアメリカ芝のG1馬。

この馬の場合はロードカナロアのポイントであるヌレイエフのニアリークロスがあるのがまず良い点。(下の血統表の緑囲み。ヌレイエフ≒サドラーズウェルズの3/4同血クロス)

ミリッサの21血統表 出典:JBISサーチhttps://www.jbis.or.jp/ 

その上で俊敏性の高いシンハリーズの牝系だから確実性もありそう。

ただ、ロードカナロア×ダイワメジャーからはまだ重賞勝ち馬がなく、母父サンデーサイレンスやハーツクライあたりと比べると実績的に見劣りする点は気になるところか。

№5.インクルードベティの21

父:ハーツクライ
募集総額:7000万円
性別:牡
母年齢:9歳
総合評価:B

インクルードベティの21血統表
出典:JBISサーチhttps://www.jbis.or.jp/

総合評価:B

母インクルードベティはアメリカダートのG1馬。

この馬の場合は祖母のベティーズソリューションズという馬が、ダンジグ×エクスクルーシヴネイティヴというアメリカンパワーと心肺機能に優れた血統構成であることがポイント。

Betty’s Solutions血統表 出典:JBISサーチhttps://www.jbis.or.jp/ 

特にダンジグをもつハーツクライ産駒はワンアンドオンリー、ヌーヴォレコルト、サリオスとG1馬を3頭出してます。

ハーツクライはパワーを足してスピードを強化するか柔軟性を足してスピードを強化するか、という感じなんですが、この馬はパワーに寄せてくるパターンですな。

№6.サンブルエミューズの21

父:エピファネイア
募集総額:7000万円
性別:牝
母年齢:11歳
評価:B

サンブルエミューズの21血統表
出典:JBISサーチhttps://www.jbis.or.jp/

総合評価:B

姉にチューリップ賞勝ちで今年のオークス3着馬であるナミュール。

祖母はヴィートマルシェですから母の妹はBCディスタフを勝ったマルシュロレーヌ。

3代母が桜花賞馬キョウエイマーチという良血。

まずはこれを見て出資意欲をMAXにしてくださいな。

Breeders' Cup 2021: Distaff (FULL RACE) | NBC Sports
Watch the million 2021 Breeders’ Cup Distaff at Del Mar. #NBCSports #HorseRacing #BreedersCup» Subscribe to NBC Sport...
サンブルエミューズ血統表 出典:JBISサーチhttps://www.jbis.or.jp/ 

母サンブルエミューズは俊敏性の高いヘイロー≒ドローンのニアリークロス、持続力の高いノーザンテースト×リファール、パワーのあるスパイソング×デピュティミニスターという配合構成。

父エピファネイアの弱点を補うような方向性の配合で、代表産駒の中だとエフフォーリアが近い配合構成ですね。

エフフォーリアの母ケイティーズハートの血統表も見てみてください。

ちょっと俊敏性のある血統が少なめですが、大枠の配合構成は似ていると思います。

ケイティーズハート血統表 出典:JBISサーチhttps://www.jbis.or.jp/ 

まとめ

ミリッサの21に注目。

この母、名繁殖になるポテンシャルがあるんじゃないかと思います。

特にモーリスなんかバッチリ合いそうやな、と思ってたら来年はモーリス産駒じゃないですか。

来年楽しみにしたいっす。

あーでも絶対高いな。

その他のキャロットクラブ募集馬評価はコチラ

キャロットクラブ2022年 募集馬評価その2

キャロットクラブ2022年 募集馬評価その3

キャロットクラブ2022年 募集馬評価その4

キャロットクラブ2022年 募集馬評価その5

キャロットクラブ2022年 募集馬評価その6

DMM、ウイン、東サラ、ユニオン、ラフィアンの募集馬評価もよろしければどうぞ↓

DMMバヌーシー2022年 募集馬評価

ウインレーシングクラブ2022年 募集馬評価

東京サラブレッドクラブ2022年 募集馬評価その1

ユニオンオーナーズクラブ2022年 募集馬評価

ラフィアンターフマンクラブ2022年 募集馬評価

よろしく~。

※当サイトの評価方法について気になった方は当サイトの評価基準と考え方、みたいなものを見てみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました